保護者勉強会(おやちかの会)発足

 今日は「おやちかの会」がありました。
おやちかの会は「子育ては親育ち」みんなで
子供の幸せを願い、子育てに必要な知識を
学んでいく会です。



小学1年生の親から高卒の大学受験コースの親まで非常に
幅広く、みんなで一緒に学ぶ会です。



子供のために一生懸命学ぶ姿は非常に感動します。


 受講者の声(一部紹介)
 部屋のイス、床の色にも意味があったことは、意外でした。でもこの考えも頭の中で
普通ではないという概念にとらわれていたということに過ぎないのかもしれません。
 この気づきが大切なことや、その為の基本的な心のあり方もよく分かりました。





 親が子供に与える影響の強さを深く実感しました。
今後、自分自身をコントロールできるように、子供と共に成長していきたいと思います。
 また、次回は自分の感情に気づきコントロールする簡単な方法を教えていただきたい
ですね。
 このような機会を与えていただき、参考になりました。
いろいろな学年のお母様との会話に花が咲き、楽しい一瞬を送ることができました。
ありがとうございました。





 「子供を変えるにはまず親が変わらなければ」とよく言われますが、実際なかなか
行動しない子供を見ていると、つい一言が出てしまいます。今回、参加して、やはり
まず親が変わらなければならないのだと実感しました。ただ、どのようにすればいいか
がまだよく分かりません。(文章とかではよく読みますが、我が家にはどうかな?とか
重い、なかなか実行できません。また、つい感情的にしかってしまい、反省することも
多いです)。
 これから、いろいろ教えて頂けることに期待しています。今日はありがとうございました。





 親の感情コントロールの大切さを再認識しました。
子供と接する時は必ず一呼吸おいてからにしたいと思います。(特に苦言を呈する時は)
 同じ歳頃の子供を持つ保護者の方と話ができ、同じような悩みを持ち、迷いながら
子供と接しているのを聞き、ちょっと安心?しました。又このような機会があればいいと
思います。





 親の私がまずは勉強することが重要とわかりました。
先生のおっしゃるとおり「感情のコントロール」「情報収集」等、前向きにいろいろ勉強
していきたいと思います。
 子供とともに日々前進していきたいと」思いました。今後の講義に期待しています。
 お話を伺ったときは「よし、やるぞ!」と思うのですが、継続することがとても難しく
思います。その辺をご指導下さい。
ありがとうございました。

来月は6月27日に行いますので
ご興味のある方はお問い合わせくださいね
























コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
<< 陳健一さん 超えるかも! | main | イタリア >>

カテゴリー

記事リスト

アーカイブ

おすすめリンク

受講生のブログ

最新コメント

最新トラックバック

受講生のブログ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

サイト内検索

管理者

モバイル