京都で脳トレ

いつもはマインドマップやフォトリーディング(速読)などの脳トレですが・・・

脳をトレーニンングする 鍛えるという事は 
五感(学問的には感覚として9種類)をどれだけ活用するか 刺激するかです。

脳に送られる情報は視覚・嗅覚・触角・聴覚・味覚から成り立ち、知識として
蓄積されていきます。

五感を同時に強化するトレーニング法があります。

そのトレーニング法は・・・・・・・料理です。
食べるのではなく作るのです。

料理を作ることにより五感すべてを活用し知識として蓄積する。
その蓄積された知識をもとに新しい料理を創作する。

今回は私の料理の師匠に会いに来ました。

IMG_2276.JPG

名工と言われた京料理の達人です。

今回は鱧料理を食べてきました。
鱧を切る絶妙な包丁さばき皮一枚で骨をリズムよく切っていく技

IMG_2242.JPG

私も五感をフルに使って楽しみます。
包丁の音 鮮やかな盛り付け 

IMG_2246.JPG

鱧は梅肉のつけだれで・・・・山葵とのバランスが素晴らしい
口に入れると鱧が綺麗に解れ、流れるように粒子が細かくなる感覚

IMG_2252.JPG

喜心をくすぐる香り 心躍る感覚 香りから想像する味覚の旅

IMG_2257.JPG

一足先に秋を頂きました。

IMG_2267.JPG

IMG_2268.JPG

鱧しゃぶ 松茸しゃぶ  山の中に入りこんだかと思うくらいの香りと
雲をいただいた様なふっくら触感

IMG_2263.JPG

つきたての餅のようにふっくらやわらかな蛸と里芋・人参・インゲンの煮物

IMG_2275.JPG

松茸ご飯とお吸い物 京漬物も品のある素敵な味でした。

さすがこの道を極めた達人の料理 五感にビシビシ刺激を
いただきました。

火の入れ具合 仕上がり度は料理も素晴らしいのですが
料理を出すタイミング 語らいの深さと場の読み さりげなく、でも
細心の心配りは素晴らしく 良い勉強になりました。

ありがとうございました。

早速家に帰り料理作り・・・・・・んー脳が楽しんでいる!






コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
<< 成長 | main | 仕事のできる人 できない人 >>

カテゴリー

記事リスト

アーカイブ

おすすめリンク

受講生のブログ

最新コメント

最新トラックバック

受講生のブログ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

サイト内検索

管理者

モバイル