ゴールデンウィークの出来事

 今年 高校を卒業して大学進学のために福島を出て行った
子供たちが帰って来た。なぜ? 地震もまだ続いているし、
放射能はものすごく高いのに・・・・・・

知らない土地での初めての一人暮らし、寂しさ 不安 
懐かしい顔を求めて帰ってくるのだと思います。
そこには優しく迎えてくれる家族があり、仲間がいるからなのでしょう。
帰ってくるとホッとするのだと言います。

バラバラになった子供たちの集合場所はここ「ラーニングブレイン♪」
「久しぶりだね」「元気だった?」「ご飯食べてる?」とか
笑顔と一緒に言葉が飛び交う。

それぞれ挨拶が落ち着いたところで「塾長のご飯が食べたい」だそうです(笑)

「おう いいよ 作ってあげるよ」 かわいいものです。

料理を作っている間 カウンターにみんな顔並べて
1人暮らしでこんな料理を作ってみたとか 友達ができたとか できないとか
話をしてくれました。 

食後はボランティアでチラシ配布の袋づめを手伝ってくれました。

子供たちの笑顔を見てると帰ってこれる場所(福島)を
守ってあげたい! そんな気持ちでいっぱいになりました。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
<< 避難所でファミリーコンサート | main | 変わらなければ 何も変わらない!  変える! >>

カテゴリー

記事リスト

アーカイブ

おすすめリンク

受講生のブログ

最新コメント

最新トラックバック

受講生のブログ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

サイト内検索

管理者

モバイル