復興と起業家精神

 
先日石巻に行ってきました。
まだ、信号機などは作動してなく警察の方が
粉塵の中 交通整理をしてました。 頭が下がります。

よく見ると地元の警察の方ではなく 他県からの応援で来て
いただいているのです。

CIMG4455

 
建物は残っている物もありましたが、解体待ちだそうです。
瓦礫の山が印象的でした。

CIMG4466
 
道路は泥が乾いて砂埃と悪臭がとてもひどく、車の窓を開けることが
マスクなしではできませんでした。 また、流された車が道路のあちらこちらにあり、大きな看板も道路に流されたままに待っています。

CIMG4470
 

 地元の石巻専修大学にもお伺いし、先生方とお話ができました。みなさんとても素晴らしい先生で復興のことを一生懸命考えていらしてました。

一緒に同席されていた産学連携で民間企業として参加されてる社長さんの言葉がとても心に残りました。

「国が 行政が 誰かが助けてくれるのを待つのではなく、自ら業を起こしていかなければ生き残れない!」 その通りです。

今ここで起業家精神を発揮しないで何時発揮するのでしょう?
これからの未来の為に子供たちも含めて、皆が起業家精神を発揮できるように起業家精神を学び 身につけていけるようにしたいと思います。 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
<< 放射能が子供の命を絶つ・・・・ | main | ふくしま復興プロジェクト  その5 >>

カテゴリー

記事リスト

アーカイブ

おすすめリンク

受講生のブログ

最新コメント

最新トラックバック

受講生のブログ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

サイト内検索

管理者

モバイル